“神スイング”稲村亜美、球速110キロに挑戦へ!コーチは村田兆治 「始球式 女子最速球への道!!」会見1

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 “神スイング”で話題のタレントの稲村亜美さんが10月14日、東京都内で行われたBS11の番組「「中畑清 熱血!スポーツ応援団」のチャレンジ企画「始球式 女子最速球への道!!」の会見に登場。同企画では、稲村さんが、ソフトボールの上野由岐子選手が今年4月に東京ドームで行われた始球式で記録した球速108キロ超えを目指す。

 会見にはコーチとして元プロ野球選手の村田兆治さんも出席した。「始球式 女子最速球への道!!」は10月17日から放送。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です