小松菜奈、二十歳の目標とは!?中島健人主演の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』インタビュー

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』で、ドSな“黒悪魔”こと黒崎晴人(中島健人)と、女子生徒の憧れ“白王子”こと白河タクミ(千葉雄大)の狭間で翻弄されながら、自分自身も変わろうとしていくヒロイン・赤羽由宇を好演した小松菜奈。クールでミステリアスな印象の強い彼女が、等身大の女の子に初挑戦した同作への想いを聞いた。

【関連リンク】
小松菜奈インタビュー『いつも悔しい思いをしている… 女優なんだとやっと思えるようになった』
http://www.oricon.co.jp/special/48727/

★今抑えておくべき話題の女優・俳優、映画情報満載!
http://www.oricon.co.jp/special/cinema/?youtube
★『オリコン芸能ニュース』チャンネル登録はこちら
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=oriconofficial

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です