うまズキッ! 2016年4月23日720p

Playlist url: http://goo.gl/GudqGQ
Wiki url: https://goo.gl/TUDZxu
Channel url: http://goo.gl/hn0QjV

『うまズキッ!』は、東日本(新潟・長野・静岡以東)のフジテレビ系列(放送を参照)にて、2013年1月5日から、毎週土曜日25:05 – 25:35に放送される競馬情報バラエティ番組である。キャッチコピーは、UMA LOVE TV(ウマラブティービー)。
概要[編集]
『うまなりクン』の系譜を継ぐ通算8番目の競馬バラエティ[要出典]。競馬を愛する人たちが週代わりの企画で、様々な角度から競馬を盛り上げていく。
MCを務めるおぎやはぎは2008年開始の『みんなのウマ倶楽部』より4番組で続けて当枠に出演[要出典]。これで当枠の出演が6年目となり、最長出演者となった[独自研究?]。『うまプロ!』から続くAKB48のメンバーのレギュラー出演は小嶋陽菜に交代し、乃木坂46のメンバーとして初の単独レギュラーとなる白石麻衣が加わった[1]。また、AKB48と公式ライバルの乃木坂46のメンバーがレギュラーで共演するのは初である[要出典]。アナウンサーからは『なまうま』より松尾翠が引き続き出演となり、新たに斉藤舞子と松村未央が加入した。
『なまうま』では生放送もしくは撮って出しの状態で放送されていたが、本番組からは再びスタジオでの事前収録に戻っている。[独自研究?]ただし、「GI大討論会」や「オンナたちのガチ予想バトル」など放送日当日の撮って出しで構成される週もある[※ 1]。[要出典]
企画[編集]
4億円プロジェクト[編集]
2013年4月27日放送分より開始[4]。山本英俊(フィールズ代表取締役会長)の所有している2頭の競走馬に小嶋と白石がそれぞれ馬名をつけるというものである[4]。がこれまでも『うまプロ!』などで競走馬の名付け親になる企画はあった[要出典]、今回はいずれもセレクトセール(セリ市)で落札され、しかも2頭の落札額が4億円と高額な点が大きく異なっている。2013年6月15日放送分で2頭の馬名が発表された。
モンドシャルナ (Monde Chat Luna)
小嶋命名[5]。ウインドインハーヘアの2011(角居勝彦厩舎入厩)。セレクトセールで2億5000万円で落札。芸能人史上最高額の競走馬の命名となる。馬名はフランス語で「世界」を意味するモンド(Monde)と小嶋の愛称「にゃんにゃん」からネコ(Chat)を合わせた造語で「世界の陽菜」を意味する[6]。また「シャルナ」は陽菜(はるな)とかけている。
キミノナハセンター
白石命名[7]。グレイトサンライズの2011(藤沢和雄厩舎入厩)。セレクトセールで1億5000万円で落札[7]。レッドディザイアの弟に当たる[7]。当初ピントゥリッキオという馬名で登録される予定だったが[8]、これを変更して名づけることになった。馬名は乃木坂46の曲『君の名は希望』と『ガールズルール』で白石が初のセンターを務めた経緯から「競馬界のセンターを目指す」ことを意味する[7]。愛称は「キミチャン」である[7]。モンドシャルナより一足早くデビュー。白石も7月11日に美浦トレーニングセンターに出向き、初の対面を果たした[9]。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です