吉田羊の決めポーズが衝撃的 「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」タイトルバックメーキング映像

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の吉田羊さん主演で、WOWOWで放送を開始した米人気ドラマの日本版「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」のタイトルバックシーンのメーキング映像が10月28日、公開された。映像では、スーツ姿の吉田さんがガラスの上に横たわる場面や、水を浴び、滴らせながら演技をするシーンに挑む姿が収められている。吉田さんが表情や手の動きなどを真剣な顔でモニターチェックしたり、撮影の合間におどけたりする姿も披露する。

 「コールドケース」は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描いた刑事ドラマ。2003~10年に全7シーズンにわたって米CBSで放送されたほか、全世界で放送・配信され人気を集めた。日本版はWOWOWの開局25周年記念企画として、神奈川県警を舞台に、全編4K・HDR(ハイダイナミックレンジ)で制作。吉田さんが未解決事件の捜査をする刑事・石川百合を演じ、神奈川県警捜査1課の指揮官・本木秀俊役で三浦友和さん、百合の同僚役で永山絢斗さん、滝藤賢一さん、光石研さんも出演する。

 なお、29日午前10時から第1話を無料で再放送する。第2話は同日午後10時から放送。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です